背徳の団地妻 昼下がりの下半身事情 翔田千里

 


一戸建ての夢も夫のリストラで叶わず、団地に夫婦で越してきて早10年…。夫とは距離を次第に置くようになり潤いの無い毎日をすごしてた。そんなある日、夫のズボンからホテルのライターを発見する。はじめての不倫疑惑に戸惑い確信が持てないまま千里は探偵事務所に足を運ぶのだった…。そこで出会った探偵の大木に心の奥底まで踏み入られ揺れる千里は、忘れかけてた女としての欲望が湧いてくるのを感じていたのだった…。
詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この動画に関する、ご意見や感想・評価をお聞かせ下さい!

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

内容に問題なければ、下記の「感想・評価を送信」ボタンを押してください。